主婦が英語学習をみにつける方法は?

主婦で英語の勉強をやり直そうと思った時には、なにから始めれば良いのかわからなくなるものです。
主婦だけでなく大人が英語の勉強をやり直すというのであれば、文法の基礎固めがとても重要になってきます。

最初フレーズ集を購入して暗唱して、時間がある時に暗唱するという時期もあるでしょう。
しかし、忙しい家事の合間に暗唱したとしてもすぐに忘れてしまい、効率的ではないということもあります。

色々な英語学習法を検索して、英語を基礎から勉強し直す方法にかえ、コツコツ勉強をした方が短い短い期間で英語力が目に見えて身につくということがわかるでしょう。
もしあなたが英語の勉強をやり直そうと思っているのであれば、英文方の基礎からやり直すというのがおすすめです。

文法書と単語帳を徹底的に勉強してみる

英文法の基礎などからやり直すというのはとても重要です。
具体的にはどのような勉強をすれば良いのか、というと、色々な人がおすすめをしている文法書、そして本屋で読みやすい本を1冊購入して繰り返し勉強してみましょう。

英語の文法を徹底的に頭に入れていくのです。
同時に英単語集も使用しやすい本を1冊準備しておくと、ボキャブラリーを増やすことができるので、文法方と単語帳とを1冊ずつ購入してみましょう。

文法の勉強というのは最初こそつまらなく感じるかもしれませんが、文法がみにつくにつれて聞き取りできるようになったり、英文を見ただけで日本語訳が一瞬でできるようになったりするものです。
その頃には英語の勉強がとても楽しくなります。

隙間時間を活用してみる

主婦と言っても環境は人によってそれぞれ違います。
ただし、1ついえるのは、とにかく忙しいということです。

主婦だけでなく大人はとても忙しいです。
そのため、時間を有効活用するのがとても重要になります。

例えば、子供と一緒に英語の勉強をするのもおすすめです。
誰かと一緒に勉強するとやる気がどんどん出てきます。
子供のいる英語学習者の中には子供と一緒に英語の勉強をしている人もとても多いです。

DVDもディズニーなどの外国のアニメをよく観るようにします。
英語の音声をききつつ、字幕を観ることで英語力は飛躍的にアップします。

ながら勉強もおすすめ

ながら勉強も効果が出やすいです。
隙間時間というよりはながら勉強法のことです。
主婦はまとまった時間を作るのが難しいですので、子供が昼寝をしている時や、家族が眠った夜中に勉強をする人もいるでしょう。
しかし、それでは体調を崩してしまうこともあります。

だからこそ、休息をしっかり取って元気に、育児や家事をしつつ勉強するようにしましょう。

コメント